work life balance

ALACOM

企業の社会的責任を自覚し、全ての従業員が仕事と家庭の両立(ワークライフバランス)を達成し、また、女性が就職を継続し、活躍できるように、「働き方」の見直しをすすめ、労働環境等の整備に取り組みます。

全労働者に占める女性労働者の割合(2023年12月時点)
13.5%
育児休業等の取得割合(期間:2022年4月~2023年3月)
「―」
男女の賃金の差異(男性の賃金に対する女性の賃金の割合)対象期間:2022年度(2022年4月〜2023年3月)
全労働者 70.5%
正規雇用労働者 72.6%
非正規雇用労働者 76.2%

取組内容

  1. 総労働時間の削減
  2. 年次有給休暇の取得促進
  3. 働き方の見直しによる仕事と家庭の両立支援
  4. 女性活躍の機会づくり